女性ならではの視点や心遣いで、
皆様の健康をサポートしていきます

すべての世代の女性がいきいきと健康であり続けるために、丁寧な診察とわかりやすい説明で地域に密着した女性のかかりつけ医を目指します。

院長 浜吉 麻里

ホーム > ごあいさつ

ごあいさつPROFILE

はまよしレディースクリニック院長
はまよしレディースクリニック院長

みなさん、こんにちは。院長の浜吉麻里です。
このたび、平成28年6月に、鳥取県中部の倉吉の地にレディースクリニックを開業させていただくことになりました。
私は、平成19年に倉吉市に引っ越してきました。
その後、仕事や子育てを通して、多くの方々と出会い、様々な経験をする機会を与えていただく中で、

この中部の地にもずいぶんと馴れ親しんできました。


「産婦人科」と聞くと、イコール「妊娠・出産」というイメージをもつ方もまだまだ多いのではないかと思いますが、

それだけではありません。女性は、初経を迎える少し前(8~9歳頃)から、思春期・性成熟期・更年期・老年期の4つの

ライフステージを送ることになります。どの世代にも、その世代に応じた悩みや体の不調があります。


また、女性特有の疾患、体調の変化というものもあります。
お一人おひとりに合わせた解決策を見い出せるよう、丁寧な診療と分かりやすい説明を心がけ、女性の健康をサポートしていきたいと思っています。
私を含め、スタッフはすべて女性で対応させていただきます。
女性ならではの視点や心遣いで、今まで産婦人科の敷居が高くて受診できなかったという方にも、安心してご来院していただけるようつとめてまいります。
地域に密着した女性のかかりつけ医を目指し、地域の女性の健康管理に少しでもお役に立ちたいと考えております。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

はまよしレディースクリニック 院長  浜吉 麻里

院長プロフィール

浜吉麻里(はまよし まり) 三重県伊賀市出身

平成17年に長女出産、平成21年に双子(長男・次男)出産 
現在3人の子どもの母親として育児中

 

経歴

平成14年 長崎大学医学部卒業
その後、三重大学医学部付属病院、松阪中央総合病院、打吹公園クリニック、鳥取県保健事業団勤務を経て平成28年 はまよしレディースクリニック開院

 

資格

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
母体保護法指定医師
女性のヘルスケアアドバイザー

 


地域での活動

鳥取県立倉吉総合看護専門学校(助産学科の講義を担当しています)
鳥取看護大学(2年生の講義を担当しています)

 


はまよしレディースクリニックロゴの紹介

 

女性の4つのライフステージを4つ葉で表現し、女性による女性のためのクリニックをイメージしたロゴです。


©COPY LIGHT HAMAYOSHI LADIES CLINIC. AllRight Reserved.