女性ならではの視点や心遣いで、
皆様の健康をサポートしていきます

すべての世代の女性がいきいきと健康であり続けるために、丁寧な診察とわかりやすい説明で地域に密着した女性のかかりつけ医を目指します。

院長 浜吉 麻里

ピル処方 - Pill prescription -(低用量ピル/アフターピル/生理日移動)

「ピルって使ってみたいけど不安」「どこへ相談すればいいの?」などと思われている方はまずは受診してみてください。

ピルは卵巣から分泌される2種類のホルモン(卵胞ホルモンと黄体ホルモン)の合剤です。
ピルを服用すると排卵を抑制することができるため、高い避妊効果があります。
また、服用をやめれば妊娠は可能になります。


1999年に認可された低用量ピルは、以前に使用されていたピルよりもホルモン量が少なく、副作用も軽いため、比較的安心して使用することができます。
ピルは避妊を目的とした内服薬ですが、この目的以外にも子宮内膜症や月経困難症の治療薬として保険適用のあるピルも販売されています。
また、スケジュールに合わせ、ピルを用いて意図的に生理をずらすこともできます。
当院では、ピルを上手に取り入れて快適なライフスタイルを送れるよう、お手伝いさせていただきます。





©COPY LIGHT HAMAYOSHI LADIES CLINIC. AllRight Reserved.