女性ならではの視点や心遣いで、
皆様の健康をサポートしていきます

すべての世代の女性がいきいきと健康であり続けるために、丁寧な診察とわかりやすい説明で地域に密着した女性のかかりつけ医を目指します。

院長 浜吉 麻里

2016年

3月

08日

避妊相談 - Contraceptive counseling -

望まない妊娠を避けるために、あなたに合った方法を選ぶことができます。

女性にとって望まない妊娠は、身体的にも精神的にも非常に苦痛なものとなります。
女性が自分で自分のからだを守るためにも、避妊に対する正しい知識を身につける必要があります。


現在、日本ではいろいろな避妊法が用いられていますが、年齢や生活環境、将来の出産予定、パートナーの協力度などにより、ご自身に合った方法を選ぶことが大切です。当院では、経口避妊薬とIUDを行っていますが、それ以外の避妊法も紹介しますのでまずはご相談ください。

この薬は「排卵を抑制する」「精子を子宮に入りにくくする」「着床しにくくする」という3つの効果で妊娠を防ぎます。
低用量ピルは、服用を中止すれば排卵が回復して自然な月経周期にもどり妊娠が可能になります。

IUD(子宮内避妊器具)

避妊目的で子宮内に装着する器具のことです。「避妊リング」ともよばれています。
(1)プラスチック素材のもの、(2)銅イオンを付加したもの、(3)ホルモンを放出するものなどいくつかの種類があります。
生理開始から1週間以内に装着することが望ましいです。

 

費用  (1) 10,000円税別  (2) 25,000円税別  (3) 45,000円税別

「避妊できなかった」「避妊に失敗した」などの場合、緊急の妊娠回避のための避妊法です。
妊娠を避けたいのであれば、継続的な避妊法をお勧めします。


©COPY LIGHT HAMAYOSHI LADIES CLINIC. AllRight Reserved.